肌に塗ると効果的と話題のプラセンタはどんなもの?

      2018/06/08

プラセンタを肌に塗ると期待できる効果を徹底解説!

今話題の「プラセンタ」、アンチエイジングを追求したい女性にとってこの上ない「試してみたいNO.1成分」ですよね。

美容業界で最も注目度が高い「プラセンタ」は各社、各メーカーで毎日研究と臨床が繰り返され、今ではプラセンタを塗るタイプや飲むタイプなど、たくさんの商品開発が世界各国で行われています。

しかし、そんな話題のプラセンタは、日本ではまだ厚生労働省から製剤として承認されていません、一体どうしてなのでしょう。

ここでは、その効果に超期待される注目成分でありながら、まだ厚生労働省の承認が下りていない「プラセンタ」について、その効果や使用後の感想を交えながら紹介していきます。

話題のプラセンタって、どんなもの?肌に効くのはなぜ?

プラセンタとは、ほ乳類の胎盤から抽出されたエキスで、自然治癒力を回復させる効果があるということからサプリメントや健康食品、医薬品、化粧品など特に美容や健康面で注目されている成分です。

10数種のアミノ酸や各種ビタミン類、酵素、ミネラルなどの栄養素がたくさん含まれていて、肌を美しくしたり、傷んだ肌を修復したりするということから

アンチエイジングや若見せのために利用している女性が多く、特に40代位の女性に人気があります。

プラセンタは厚生労働省、承認製剤?医師が認める効果とは

プラセンタは、現在、厚生労働省に承認されていない製剤ですが、

「医師の裁量権によって医療に用いること」が可能な製剤です。

一般財団法人 日本胎盤臨床医学会より引用)

それは、プラセンタを処置された患者さんの中には「驚くほど症状が回復した」など効果を感じている人もいれば、「安全性が不安」と疑念を抱き使用を見合わせている人もいるためで、

美容外科で積極的に取り入れている医師もいれば、反して利用を控えている医師もいる現状があるからです。

このように、プラセンタに対してそれぞれ持つ印象が両極端なことから、「プラセンタの効果」については

「まだ解明されていない、未知の世界であるが、その効果に十分期待できる新たな成分」として医療機関のみならず各社が研究開発を行っています。

プラセンタを肌に塗ると期待できるアンチエイジング効果

さて、これから新たにプラセンタを使用してアンチエイジングにトライしたいと思っている人にとって、一番気になるのが「プラセンタ使用後の期待できる効果」だと思いますが…

みなさんはどの部分が気になってプラセンタ商品を探しているのでしょうか。

それぞれ気になる部分に「効く」といわれている使用者のレビューを見てみると、多種多様な部分(顔や肌、髪、胸など)に回復があった、との意見が多いのに驚きますよね。

利用者の具体的な声を拾ってみました。

(ユーザーの声)

・日焼けでいたんだ肌を修復してくれた(40代女性)

・肌が美しくなった(30代女性)

・若々しい髪に修復してくれた(40代女性)

・更年期障害の症状が軽減した(50代女性)

・血行促進作用があるみたい(40代女性)

・美白作用があった(30代女性)

・疲労回復に影響した(30代女性)

・胸がおおきくなったみたい(20代女性)

など、特にアンチエイジング(美肌、艶髪、豊胸、若見せ)の美容面でたくさんの嬉しい声で溢れているようです。

女性にとって永遠の憧れ、「いつまでもきれいで若々しく生きる」ための成分が、含まれているように受け取れます。

プラセンタの摂取方法とその効果は?

そこでアラフォーの私がこのプラセンタ成分を利用して、アンチエイジング効果がすぐに目に見える効果を発揮してくれないかと思い、期待して試してみたのですが…

 

1週間後には、こんな風に肌に変化が表れました。

 

私がプラセンタを選んで使用したのは、使用後に1番実感したい効果、「美肌」「美顔」「シワの改善」「たるみ回復」など見た目の美しさの追求からです。

そのため直接、顔にプラセンタ配合の化粧水や原液の美容液を顔に「塗る」使用方法を試した見た結果がこれだったのです。

もちろん、肌の調子や体調を考えながら利用しましたが、1週間でこのような見た目の変化があったのには驚きました。

プラセンタを肌に塗る場合に効果的な使用方法

「塗る」プラセンタは、改善したい(私の場合は顔全体)部分に、全体的に効果が出るよう毎日のスキンケアで摂取する方法を、と思い試してみました。

ポイントとして、肌にこすりつけるのではなく、やさしく覆うよう顔全体に化粧水と美容液をまんべんなく塗ることが重要だと思います。

プラセンタコスメの選び方

次に、プラセンタコスメの選び方ですが、商品ごとに

・原液100%

・濃度100%

・プラセンタ高配合

など、ちょっと分かりにくい表示があり慎重に商品の裏側の成分表を確認しました。

その他、合成着色料やグリセリンなどいろいろ含まれている商品もあり、選び方にもコツがあるのだな、と感じました。

「塗る」プラセンタ、美肌効果に効き目あり

その結果、「原液100%」のプラセンタ美容液を選んで使用したのですが、決め手はもちろん原液100%!

またコスパが良い、リピートしやすい商品であることも重要なポイントになりましたが、比較的安価な商品でも、肌荒れなどの「副作用」なしで現在に至っています。

プラセンタは直接塗るがベスト、リピ買い決定!

まだまだ未知の可能性があるプラセンタですが、はじめて使用した時(使用する前)の不安は払しょくでき、使用中や使用後には「早くトライしておけばよかった」と感じられるほどにまでなりました。

(個人の感想ですが)肌の弱さや商品との相性などもあるとおもいますので、顔に直接塗る、ということを必ず想定して、

製品選び、成分表のチェック、摂取方法(塗る、飲む、美容外科で注入)などを検討しましょう。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。